ビバ・オタライフ!をモットーに僕のオタクライフを記事にしています。リンクフリーで相互リンク、ブロともなども歓迎いたします。気軽に言ってくださいw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日発売ですよ。

え? ……何かって?


そりゃあ決まってるじゃないですかw


ワールドウェイク」ですよ

↓はアマゾンに飛びますよw
マジック:ザ・ギャザリング ワールドウェイク ブースターパック 日本語版 BOX

ってことで、買いたいとは思うんですが、多分今買ったら勉強しなくなる……


なので買いませんw

でも楽しみですね。早く入試を終わらせたいですw

あ、そう言えば、例の「小説家になろう」のサイトの小説のPVが1万2千アクセスになり、ユニークが2200人になりました。

本当にありがとうございます。

受験勉強の励みになりますw

このブログから見てくれた方がいたら本当にうれしいですw

それでは今日はこの辺でw
スポンサーサイト

【2010/02/05 00:31】 | Magic The Gathering
トラックバック(0) |

No title
nikepon
初めまして!
.hack//とかサバゲとか、ギャザ、ラノベ、ニコ動とか…
気になるワードが沢山のってるブログだったんで記念カキコさしてもらいます^^
nikeponも院試があるんで、ギャザは保留ですw

No title
行天
nikeponさん記念カキコありがとうございます。
ヌルヲタですが、これからもブログの方に色々なことを書こうと思うのでよかったら見てやってください。

追伸
nikeponさんも院試なんですかー。お互い頑張りましょうw


コメントを閉じる▲
今日は卒業論文の関係で土曜日だったのですが、大学に行ってきました。

しかし、行ったものの、予定にあったことが諸事情によりできずまったくの無駄足に……

非常に悔しかったので秋葉原に行きました。

そして着いた時に思い出したのが、MTGの最新版である「ZENDIKAR」が昨日発売されていたこと。

まぁ売り切れだろうと思いつつアメドリに足を運ぶ。


足を運ぶ途中で交差点のところにある携帯ショップの隣の店が、店頭のショーケースの中に実物のR4を並べて、「入荷しました!」というテロップをつけていました。

……店主は法律という言葉を知らないんですかね?


売り切れと思っていたゼンティガーのパックでしたがまだありました。

しかし、パック1つ440円って……まぁゼンティガーに同封されているのはレアより上のものしか興味なかったので、そこではM10のパック1つと「土を踏み付けるもの」を単品で購入しました。

M10のパック1つ買っただけなのにプレインズウォーカーのジェイス・ベレレンが出た時は10秒ほど手が止まってしまった(笑)

他のは「紅蓮地獄」と「霜の壁」があたりかなり満足。

そして特にほしいコミックもなかったので、ゲーマーズの7Fまで足を運ぶ。

7Fはカードゲームを取り扱っています。

そしてゲーマーズはカード専門店とは違い、どんな時でも定価販売なので378円でゼンティガーのパックを1つ購入。

開けてみる。

「ゴブリンの廃墟飛ばし」と「硬鎧の群れ」が当たる。

おぉ。1つだけ買ったにしてはいいカードが出た。

特に硬鎧は結構いい値がつくカードなのでうれしい。


まぁ調子に乗って別のところでまたM10のパックを購入。結果

破滅の刃」・「ラノワールのエルフ」・「稲妻」・「脅迫」・「清浄の名誉


………なんだこのすごい組み合わせは(-_-;)

コモンの中でもかなり強い効果に入るカードが全部そろって、しかもレアカードは清浄の名誉とか……


まぁそんなこんなでウキウキ気分で帰宅し、早速デッキを組み直し始める。

ああでもないこうでもないをしながら時間を使っていたらいつの間にか夜の11時。

MTGに一日のほとんどを使ってしまった・・・・・・


でもこんな日もたまにはいいのかもしれないと思いました。

【2009/10/04 01:22】 | Magic The Gathering
トラックバック(0) |
マギャザの日記です。

先日から必死になってデッキの構成を考えた結果、アラーラメインの黒・赤デッキとなりました。


このデッキのコンセプトは、「じゃんじゃんクリーチャーを食い散らかして、墓場に送れ!」です。

アラーラから始まった「貪食」という能力があります。

これは、クリーチャーを生贄にささげることによって、召喚したクリーチャーを強化するといったものです。

たとえば、僕のデッキの主力貪食クリーチャーの「雷団の古老」は貪食3という能力を持っていて、これはクリーチャーを生贄にした数×3の+1/+1カウンターをつけることができます。

つまり一匹だけでも生贄にすれば、もとある1/14/4になるということです。

3マナでこの効果はかなりなものかと思います。

さらに黒のクリーチャーの中には、墓場に他のクリーチャーがいくことによって、強化されるものがいます。

つまり、貪食で食い散らかしたクリーチャーもエネルギーとしてほかのクリーチャーの力になるということです。


実際のところ、このデッキの前身であったデッキは2勝1敗とまぁまぁな成績を収めています。

さてさて、次のサークルの定例会でどれだけの結果を残せる事やら。


それではこの辺でw

【2008/11/24 08:30】 | Magic The Gathering
トラックバック(0) |
というわけで、最近私の所属しているサークルで、カードゲーム「Magic The Gathering」が流行りだしました。

最初は後輩から渡されて、つい流れでやっていたのですが、今ではデッキを3つも作り暇があれば「ギャザろうぜ!」の一言がwww


昔、私が中学生の時に、一時期やっていたのですが、このゲームのルールやら能力やらの多さと多様性に、投げ出してしまいました。


まぁあの頃は部活やらファッションなどにうつつを抜かしていた時期でして、

「え~きも~い。カードゲームが許されるのは小学生までだよね~」

みたいな風潮もあったので、うちの近所ではあまり流行らなかったですねww


東京にいつでもいけるけど、周りは田舎な所に住んでいると、ついついリア充な思考が地域に蔓延してしまうものですww



っと話を戻して、


ともかく最近ギャザが熱いです! 

っというわけでカテゴリにもギャザを追加して、ギャザについて書いていこうかと思います。



第一回は「最初はこんなデッキを作りたかった」

一番新しいアラーラの断片の白の呪文の中に、「無敵の賛歌」と「活力の揺り籠」というカードがあります。

無敵の賛歌は、自分のライブラリー、つまり残りのデッキのカード枚数が自分のライフになるというカードです。

活力の揺り籠は、場にエンチャントすることによって白マナとマナを払うことによって、自分が得たライフ分だけ対象のクリーチャー一体に+1/+1を与えるというカードです。


まだギャザをよく知らなかった僕は、この組み合わせで、


「じゃあ30枚ぐらい無敵の賛歌でライフを得たら、対象のクリーチャーは30/30になるのか!!!」

などと思っていたのですが、

ギャザをよく知っている先輩に、

「無敵の賛歌は、そのライフに「なる」で「得る」じゃないから活力の揺り籠は適用されないぞ」




…………なんだってええええええ!!



ということで僕の最強ライフほいほいデッキ(笑)はまったく使えないデッキと判明しました。



次はもっと頑張ろう。


マジック・ザ・ギャザリング公式サイト




ではではww

【2008/11/05 15:56】 | Magic The Gathering
トラックバック(0) |


ZEROSP
お久しぶりです。このまえあらわれた通りすがりです。名前を変えました。よろしくおねがいします。
とりあえずうたわれ二次の感想は拍手に書いておきました。

さてカードゲームかぁ。自分が住んでる方だと遊戯王がたまにはやって一週間もしずにみんなやめます。Magic The Gatheringは名前すら出ないです



行天@管理人
>>ZEROSPさん
SSの読んでくれてありがとですw

>>さてカードゲームかぁ。自分が住んでる方だと遊戯王がたまにはやって一週間もしずにみんなやめます。Magic The Gatheringは名前すら出ないです

それはざ、残念です。
カードゲームの大前提はやはり対戦相手がいることですからね。
僕の後輩はしつこく僕とディエルしようぜ!
と言ってきましたよww
ごり押しでブームが始まることもあるみたいですwww


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。